管理

ceo

からのご挨拶

ベルグ&ラルセンは200年以上もの歴史をもつ企業として、どんな環境においても持続的に堅実な経営運営をして参りました。

私がベルグ&ラルセンの経営を始めた2004年からずっと、数百年という長い間、同業者様との深い関わりあいの中でこのように国際貿易をしてきたベルグ&ラルセンを大変尊敬しております。これからも生産性の高い経営管理を通じてベルグ&ラルセンをより良い企業へと導いていきたいと思っております。

21世紀最先端の技術を活用したソルーションと運営方法を通じてベルグ&ラルセンをこれからも発展させていくつもりです。いつも信頼して下さる顧客会社様や関係会社様には大変感謝しております。

ベルグ&ラルセンはエコ環境を目標に、99%ペーパーフリー(紙を使用しない)を実践しております。また、お客様のご要求に最大限にお応えし、迅速で安定的な経営を実現しております。

私たちは指定された配送日時を責任持って守り、お客様のご期待に応えられるよう努力しています。

ソレン・クリスチャンセン

船舶教育士の教育を履修し、前職であるマルスクでは主席エンジニアリングとして活躍しておりました。現在はベルグ&ラルセンの経営者(CEO)でございます。また、以前はAlfa Laval Nirex (Alfa Laval Desalt)の営業マネージャーとして活躍し、淡水化設備の品質向上に成功した経歴も持っております。
ソレン・クリスチャンセンは、成功に対する信念と最先端のITトレーニングプラットホームを基盤に、チーム達をこの21世紀の時代において成功的に導いております。